お知らせWhat's new

アンダンチ総合

2018年7月3日

SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ2018 グランプリ大賞受賞

2018年2月4日に開催されました、SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ2018にて

グランプリ大賞 並びにオーディエンス賞を受賞致しました。

「SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ」は、

仙台・宮城の起業家からビジネスプランを募集し、優れたプランを表彰するもので、

「日本一起業しやすいまち」の実現を目指す取り組みの一環として、

仙台市や(公財)仙台市産業振興事業団などから成る実行委員会が

2015年から毎年行っています。

 

開催レポート(http://www.siip.city.sendai.jp/assista/bg/2018finalevent_report.html)

以下開催レポートより。

 

「競争優位性」「成長可能性・収益性」「実現可能性・継続性」「社会性」の

審査基準を総合的に評価した結果、グランプリ大賞には

「医・食・住の複合施設による地域共生型まちづくり 〜Project アンダンチ〜」を

テーマにした株式会社未来企画が選ばれました。

若林区荒井地区に、高齢者住宅や介護施設、保育所、飲食店、障害者就労施設、

交流スペースなどの多様な業種による複合施設をつくり、

地域包括ケアの拠点化を目指す同プランは、社会とのかかわりが希薄になりがちな

高齢者施設の抱える課題解決を目指し、そこに生きる様々な世代の人々が

共生できるような地域の将来のあり方を見据え、

それをビジネスとして具体化している点が特に高く評価されました。

同社のプレゼンテーションは、来場者の投票によるオーディエンス賞にも選ばれました。

実行委員会委員長の郡和子仙台市長から賞状と副賞を受け取った福井大輔社長は

「多くの方が関わってくださっていて、自分の企業だけでは決してなし得ません。

いろいろな方に関わっていただきながらまちづくりに貢献していきたいと思います。

この賞を汚さぬよう精いっぱい取り組んでいきます」と今年7月の開設を目指し、

力強く決意を新たにしていました。

採用情報

お問い合わせ

視察研修申し込み

資料請求