お知らせWhat's new

アンダンチ総合

2019年1月4日

新年のご挨拶

皆様、明けましておめでとうございます!
昨年7月にオープンしまして、たくさんの方々に支えて頂き有難うございます。

本年も昨年以上に、地域の皆様と共に歩んでいけたらと思っております。

地域の皆様ともより一層の取り組みをしていければ有り難いです。

アンダンチマルシェの定期開催やこども食堂ならぬ、老若男女問わず団欒をする「アンダンチ食堂」、地域通貨「ダンチ」の導入、学習支援や勉強場所としてアスノバを開放するなど、少しずつですが、取り組んで参ります。

■アンダンチレジデンスでは、少しずつ入居頂く方も増え、その方の「暮らし」を大切にして参ります。宿泊体験も実施しております。新しいカタチのサービス付き高齢者向け住宅を是非よろしくお願いします!

■HOCカンタキは、看護小規模多機能型居宅介護という、まだ仙台市でも10箇所ちょっとしかない事業ではありますが、通い、泊まり、訪問、訪問看護、ケアマネジメントをワンストップで提供し、在宅生活をサポートしています!利用者さんも毎月増えておりますので、ケアの充実に努めて参ります。

■アスノバ 就労継続支援B型事業所は、昨年8月より開始し、清掃、物販補助、ものづくりに取り組んでおります。少しずつメンバーさんも増え、活動、仕事も充実させていきたいと思います。
4月には、荒井駅周辺に、放課後等デイサービスを開所を目指します。

■アンダンチ保育園は、スタートから半年を経過して、子供たちの個性を伸ばし、多世代との交流を目指してきました。他事業所と一緒に取り組むリズムも作れてきて、小規模保育ではありますが、アンダンチという小さな社会で、地域で育てていければと思います。

■いろは 仙台アンダンチ店では、アンダンチへの地域の方の入り口として、こだわりの食事を提供し、賑わいづくりの大切な役割を担っています。今年は、アンダンチレジデンス、保育園、HOCカンタキ、アスノバへの食事提供、給食を通して、アンダンチの食を支えて頂きます!

アンダンチメディカルモールとも協力しながら、なないろの里の地域づくりに少しでも、医療福祉面から貢献していく所存です。
本年も何卒宜しくお願いいたします。

株式会社未来企画
代表取締役 福井 大輔

採用情報

お問い合わせ

視察研修申し込み

資料請求